.

『生理的弯曲』の構造を理解しよう!整体 長居






大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆






朝、学園前の駅のホームで電車を待ってると、何だか線路が真っ白?



photo:01

いつもスマホ弄ってるから、気づかんかった…



すわ、“雪”か?

いやいや、そんなワケない、“雪”なら家出た時に気付くハズ★






で、よ~~~く凝視してみると、白い正体は………






鳥の“糞”だった★






あいつら「出るモノ所構わず」だもんなぁ、マナーもデリカシーも微塵もないもんなぁ★






朝からショウモナイ………






さて今回は“生理的弯曲”について。



椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症は、理学整体こめだ健康院へ!頸椎、腰椎は前弯、胸椎は後弯。



これは「良い姿勢」と関連があるので、改めて補足したいと思います。



椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症は、理学整体こめだ健康院へ!この図も「良い姿勢」の基準です。参考まで☆



そもそも「良い姿勢」とは何でしょう?






周囲から「姿勢が悪いよ」とか、「シャンとしなさい!」とか、姿勢に関しては本人が気にするより、周りからの方がよく見えているようですが、何を判断基準として「良い」姿勢と「悪い」姿勢をわけているのか?






だいたいが『見た目』なんですが、例えば顎が上がってるとか、へっぴり腰だとか、猫背だとか、がに股だとか、なで肩だとかが見た目でわかる姿勢の悪さですね。



椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症は、理学整体こめだ健康院へ!スケルトンにするとこんな骨格に!



多くの人が、「良い姿勢」とは、自分で常に意識して背筋を伸ばすことが正しいと思っていらっしゃるようですが、それは違います。






「良い姿勢」とは、見た目が美しく、力学的に安定し、筋肉を無駄に働かせず、したがって無駄なエネルギーを消費せず、内臓の働きの邪魔をしない無意識に達成できる状態を指します。






変な恰好だと、どこかに集中して負荷がかかる状態となり、それが結果として例えば椎間に異常な圧力がかかって椎間板や軟骨、及び椎体に集中し、“圧迫骨折”や“椎間板ヘルニア”、“すべり症”などの疾患となって現れるのです。






つまり、「良い姿勢」とは極端にどこかに集中的に圧力が加わっていない状態で、それは物理的、力学的に証明されています。






じゃあその状態に意識して治せと言われたって、どこをどうしてよいやらわかりませんよね?






そこで“生理的弯曲”のことなんですが、通常、背骨は横から見ると緩くカーブしています。






これが上半身の重さを吸収するクッションになっていると解剖学上、あるいは構造力学上説明されているんですが、これがあることによって真っ直ぐな脊柱よりも重力方向に対して10倍の抗力を持つとされており、さらに仙骨と第五腰椎との間にある「腰仙角」の角度によって、体重の3倍(150Kg~200KG)の力が重力方向に加わっても仙骨に至るまでに重みは分散され、ほぼゼロになるそうです。



椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症は、理学整体こめだ健康院へ!真っ直ぐ脊柱の悪い例。
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症は、理学整体こめだ健康院へ!ストレートネックもその一つ。一番右が正常。



で、健康であれば何気なしにこの姿勢をとることができるんですが、体に何らかのトラブルを抱えたとたんに、この絶妙なバランスは崩れてしまい、姿勢は偏ってしまいます。






偏った(重心がずれた)分だけ支える力が余計に必要となりますので、筋肉は疲れてしまい、今度は各関節をつなぎずれないためのストッパーともいえる靭帯にその分の支えを委ねることになります。






そうなると、膝と同じでどうしても関節自体に負荷がかかりやすく(つまり分散して逃がせることができない)、結果構造自体の損傷となるのです。






また、「良い姿勢」は内臓の位置にも関係するため、自律神経の機能にも良い影響を与えます。






大まかに言えば、呼吸や便秘、下痢、血圧、血流、冷え、むくみなどあらゆるところに影響します。






『理学整体』の手技は、このように無意識で「良い姿勢」をとることのできない、異常な状態を正常な状態に正す整体術で、この手技により、本人が思ってもいなかった症状が改善されることが多々あります。






どこへ行っても原因不明であったり、効果が見えなかった方でも、望みはきっとあります!






皆さんも、自分の体をチェックして、あるいは周囲の方に見てもらって姿勢が悪いと感じたなら、ぜひご相談ください!






普段から姿勢の悪さを自覚していて、尚且つ体調も良くない方は、ぜひ『理学整体こめだ健康院』までご予約・お問い合わせ下さいな♪




理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
        水・土     9:00~15:00
 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)


ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877