.

『花粉症』はムリだけど、鼻詰まりは解消する☆整体 住吉区

2014年3月25日 【└雑考。






大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおっはよーございまっす??






久々の東京は、一部3連休の影響か、えらく人が多かった!



photo:03

湾岸エリアの夜景。
photo:04

銀座並木通り。
photo:05

8Fが研修会場。
photo:06

深夜3時過ぎに中央通りを徘徊(ホテルへ移動)☆
photo:07

ちゃんと練習してますよ(撮影ポジションの要求あり)♪



こめだが次に東京研修会に出席するのは来年です☆






さて以前、研修会にて一人の研修生が「こめだ先生、鼻が詰まって呼吸がしんどいです。」というので、ちょっと理学整体の手技でその研修生の体を触ったところ、「凄い!!さっきと違って鼻が通るようになった!!」と喜ばれました。



椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症は、理学整体こめだ健康院へ!
鼻呼吸ができないと息苦しいですよね!



有り得ない話のように聞こえるかもしれませんが、実はこれ、普通にあり得るんですよ。






細かいメカニズムの話はさすがにシークレット(まさに門外不出?)なので言えないのですが、この「鼻づまり」を治す手技は、こめだの師匠、酒井和彦先生が以前やったことがあり、こめだもその場に居合わせたので、「鼻づまり」自体を治すことは未経験だったのですが、やってみたら成功☆






それからも、ウチに治療に来られる患者さんでも、「あっ?鼻が通った☆」という方は結構居て(てか、施術前に鼻詰まりの申告が無いんだけど)、効果有るなぁと実感しています☆






いや~、つくづく『理学整体』の手技って面白いなぁと思いました?






何も関係無いと思われる場所から、治せるわけないと普通なら思う症状を、治せると凄く面白いですよ♪






実際のところ、理学整体の手技で「鼻づまり」を治したのではなく、「鼻づまりしやすい壊れた体」を治したんですけどね!






ところで、「壊れた体」とは、見た目の姿勢に現れます。



photo:01

後ろ姿からだと、ボディラインの左右差とか、肩の高さ、肩甲骨の出方、首の傾きなど。
photo:02

側面からだとよく分かりますね!



ただし、皆さん姿勢は意識してあえて“悪い姿勢”をとることはないですよね?






なので、意識して自分の姿勢を正したところで、時間が経てば楽な“悪い姿勢”へと戻ります。






健康な人はこの姿勢が常に良くて、しかも無意識にその状態が維持できているので、内蔵や体の一部にのみ負担がかからず、血行や呼吸器官も正常に機能するため、鼻が詰まったりしないのです。






 これで『花粉症』まで治せるんなら、こめだが治して欲しいですが、こればかりはなんとも★



椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症は、理学整体こめだ健康院へ!
やばい、見てるだけで痒い・・・



これまでもこのブログで述べた通り、「症状の出る壊れた体」を治すことにより、思わぬ成果(血圧、捻挫、打撲、肝臓、自律神経、顎内障)を得ることがあるのが理学整体の手技なので、「こんな症状ってどうなの?」と思われる方は是非一度お電話でご相談下さいね!






全部が全部、成果が出るとは言えませんが、「手のシビレを治しに行ったのに、まともに診察される前に『これは精神的なものだ』といわれ、精神科に廻された」などというところに行くよりはよっぽど有益ですよ♪





理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
        水・土     9:00~15:00
 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)


ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877