.

なにゆえ、『祝日』に“国旗掲揚”を行うのか?整体 住吉区






大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはやうございまふ??






今日もG.Wの祝日なので、『どぉでもよい』ブログの日なんですよ、奥さん☆



photo:06

でもウチは午後2:00から開院します。野球観戦行けなかった★



細かい事が気になるこめだは、先日通勤中に、電車内のある変化に気がつきまして。



photo:01

ココ。
photo:02

穴を埋めた跡がある。



はい、祝日になると、例え電車内でも“国旗掲揚”が行われていたスタンドが撤去されてまして。



photo:03

こんな感じで掲げられていたのに★



やっぱ経営が苦しいのかな?リストラされちゃったみたいだ………



photo:07

子会社の奈良交通バスでさえ、掲揚してるのに…



で、そもそも何で“祝日”に国旗を掲揚するのか?って事に思い当たり(今更★)、ちと色々調べてみたんですが、コレ“国際的な常識”で片付けられていて、例えば法的な根拠とかないんですよ★






誤解が無いように言っておきますが、こめだは『日の丸反対』側の人間では無く、寧ろ『国家主義者(右翼では無い)』の側なんですよ、細かい事は面倒なので、書きませんが。



photo:04

“日の丸”とか“旭日”とか、デザインとして秀逸ですよね!誰が見ても分かる☆



で、話を戻すと、“祝日”、つまり“祝う日”なので、目出度いって事で国旗を掲揚するんだね!



photo:05

海外でもそうらしい。



………なんか肚に落ちん★






例えば『海の日』のな・に・が目出度いのやら?






『建国記念日』とか『天皇誕生日(コレ不敬だよね!“天皇陛下誕生日”の方が良くない?)』なら分かるんだけど、『みどりの日』とかは、“感謝”を現す日で、別に目出度くは無いんじゃね?






あと、“日の丸”が、縁起の良いモノであることは、皮膚感覚では納得してるんです、ハイ。






だけどなぁ、祝日に揚げるっちゅーのは何でだ?毎日遠慮なく揚げりゃ良いじゃん!






………とまぁ、アレルギー無くブログにこんなハナシをUP出来る平和な国に生まれて良かった、感謝ですね??





理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
        水・土     9:00~15:00
 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)


ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877