.

“カジノ”誘致について☆ 整体 住吉区







大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはやうございまふ??






今日は日曜日、つくづく『どぉでもよい』ブログの日でございます♪






木曜日のW杯、残念でしたねー★



photo:07

ちょうど試合時間内の長居スタジアム周辺。ひょっとしたら、“青い軍団”が居るかと思ったが、居なかった★



こめだの友達の中には、ワザワザ始発に乗って、会社で試合を観戦してたヤツも居たので(時間が悪過ぎやね★)、会社に遅刻通勤した人も居たんじゃないかな?実際、電車も空いてたし。






そこまで入れ込んで、負けた時のガックリ感は、結構クルでしょうね!






ライブで視てないこめだは、ダメー“0”でしたが★






さて、最近日本各地で『カジノ』を誘致しようという機運が盛り上がってきてますね。



photo:01

モチロンこめだはカジノなど『どぉでもよい』派です。賭け事やんないし。



『カジノ』を誘致する理由としては、海外からの観光客を増やす、とか、使われていない市有地や県有地などの有効活用、それに伴う建設投資の誘導、雇用創出、挙句は地下経済資金の誘導など、プラスの面を強調し、マイナス面である治安の不安や依存症患者の増大などは無視して、前のめりになってる自治体が多いですね。



photo:03

大阪も、そのひとつ★



こめだ的には、ンな身につかないお金の稼ぎ方には嫌悪感すら覚える方なので(そもそも産業の無い地域が誘致するのには、一理有るが)、ハッキリ言って反対なんですよ。






それに、博打なんて、胴元が儲かる様に出来てますもん、“駒”になって踊らされるなんて、絶対に嫌??????なんですよね。



photo:02

時間がモッタイナイし、経験すら有効に活用出来ないから、行かない★



でもって、それ以前の問題として、何故に『カジノ』、つまり洋風でなきゃならんのでしょうか?






元々日本には『競馬』や『競輪』みたいな公営ギャンブルや、パチンコが有るんだから、それを集約させりゃ良いやん、その方が日本の文化に接する機会を増やせるってもんだぜ!






なんなら日本古来の賭博、『チンチロリン』や『丁半博打』、『花札』とかもやって、“賭博博物館”みたいにすれば、案外人気が出るかも?



photo:04

サイコロ振って、チンチロリン♪
photo:05

やっぱ、イカサマ出来るのかな?
photo:06

ウチでも正月にやるけど、多分ルールが違う★



………しかし、ギャンブルって“生産性”皆無やもんなぁ、つくづく性に合わない★





理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
        水・土     9:00~15:00
 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)


ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877