.

『長財布』、構想するも★ 整体 大阪市住吉区







   大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはやうございまふ??






   今日は日曜日、季節は移ろい、明らかに秋の気配が感じられますが、変わらず『どぉでもよい』ブログやりまぁす!






   で、夏は終わりですが、治療院近所に最近出来たホカ弁屋が、いつの間にか撤退していることに気づいて驚愕★



photo:08
アレ?看板が………無い?
photo:09
ソデ看板は残ってた!



   確か今年の5月か6月あたりに開業したばかりなのに、閉店の告知も無しに、イキナリ閉店ですか………見切りが早いとゆーか、ドライとゆーか。






   ちなみに、こめだはココで一度も買って無い…そんな『終わり』の無情を見せつけられた今日このごろ。






   さて、以前このブログで、作ってみたいと検討している『長財布』なんですが、欲しい欲しいと思い、皮でオーダーで作って貰おうと決意し、色々と形や機能性を検討しつつ、メモに図をいくつも描いてはポイ、描いてはポイしてはや5年…






   一向にデザインが決まらず★



photo:03
中身の配置も難しい★
photo:04
もー何枚目のデザイン紙やろか?



   デザインする上でのポイントは、①パンツの後ろポケットに入ること。②それにより型が変形しないこと。③チャックで閉まること。④カードも数枚入ること⑤極力薄く、かつ幅を狭く仕上げること。なんですが、ハッキリいって“矛盾”極まりない要望で、デザインするにあたっては、どれかを捨てる必要があるんですな★






   ①は、今の財布を常にカバンの中に入れて運用している不便さを解消したいが故の要望ですが、コレをしようとすると、ポケットからの脱落防止対策をしなきゃいけない、となると“ウォレットチェーン”をつけたりする必要が有る訳ですが、アレって結構ジャマだったりします。



photo:07
こめだはパラシュートコードを編んで、定期入れの脱落防止してます。



   なので、さすがに2本目の“ウォレットチェーン”の使用は避けたい。



photo:05
コレ(ピンオンリール)を使用するか…
photo:06
他のモノを使用するか構想中。



   さらに、この運用で②型の変形対策をしようとすると、中敷は厚くしないとダメ★となると、⑤極力薄く仕上げることがしんどくなるんですね。



photo:01
現在使用中のサイフ。
photo:02
二つ折りで、厚みがあるため、お札がキチンと収まりにくい★お札がキレイなままにしたいんだよね♪



   ③のチャックも、厚みが増す原因の一つなんですが、コレは内容物の脱落防止に欠かせないので、確実に採用するとして…






   実は目下最大の懸案は、「何処に発注するか?」だったりする★






   ホントは、以前手帳やブックカバーを製作依頼した、岐阜の『松尾屋』さんに依頼したいんだけど、おいそれと行けない(遠いので★)のがなぁ…
ダウン ダウン ダウン
http://www.matsuoya.com






   ちゃんと会って、キチンと説明出来て、なおかつ上手い具合にアレンジしてくれるよーな(でもって、日曜日にやってくれるトコ♪)、良い皮職人さんの居る店は何処かに無いだろうか?




理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
        水・土     9:00~15:00
 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)


ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877