.

なにゆえ、読売巨人『軍』なのか? 整体 大阪市住吉区







   大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはやうございまふ??





   本日は『体育の日』、実は本来なら昨日から酒井会長と『釣り』しに敦賀に行ってるハズだったのですが、台風19号来襲のため断念し、非常に手持ち無沙汰な祝日なんです★



photo:04
久々の“舟釣り”だったのにぃ★



   台風19号は、土日は影響無かったから、釣りに行けば良かったと後悔★






   とりあえず、近畿は今日の午後から明日の午前中が要警戒みたいですね!






   “釣り”の時点で、『体育の日』とはビミョーに関連がないかな?そんな『どぉでもよい』ブログを、今日もUP☆






   さて、今年のプロ野球はセ・リーグでは巨人が連覇して、正直ツマラン(こめだは今も昔も“アンチ”です!)のですが、日テレ系では『贔屓の引き倒し』的に、ことさらに「読売巨人軍優勝??」と騒ぎ立てるので(だから余計にムカつく)、だから違和感を覚えてしまう、なんで巨人だけ『軍』を付けるのか?



photo:01
『アパッチ野球軍』じゃあるまいし。



   そもそも“軍隊”ですら無いのに、『軍』呼ばわり…






   ボチボチ左派系の方々から、『軍国主義だ!』なんて色々イチャモンをつけられてもおかしくないんじゃないか?などと余計な心配をしてみたり★



photo:02
まぁ、ココが言われんウチは大丈夫かな?



   じゃ、他球団は『軍』付けで呼ばないのか(“猛虎軍”とか、“昇鯉軍”とか…ベイスターズは“湾星軍”?)。






   少なくとも今は呼ばないのですが、実は戦前は一部球団は『軍』付けで呼ばれてたんですね??
ダウン ダウン ダウン
http://menzine.jp/trivia/kyojingun2438/



名古屋軍⇒現・中日
阪神軍⇒元・大阪タイガース、現・阪神
阪急軍⇒現・オリックス
大東京軍⇒現・DeNA
名古屋金鯱軍⇒消滅★






   その上なんと、『東京ジャイアンツ』=『東京巨人軍』と命名したのは、かつて『ニューヨーク・ジャイアンツ』に所属していたフランク・オドゥールという、巨人の前身『大日本東京野球倶楽部』の顧問だった!



photo:03
こんな人らしい。
ダウン ダウン ダウン
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/レフティ・オドール






   で、『軍』の由来については、元々アメリカで使われていたGIANT(巨人)というニックネームに、その複数形の’s(コレが『軍』になる??)が付いたから、そのまま『読売ジャイアンツ』という名称に変わっても、巨人『軍』という名称が残ったらしい。






   ふぅん、複数形の’sって、『軍』と訳せるんだね!






   彼等だけが、「我こそは“球界の盟主”なり!」とのぼせて名乗っているワケではないんだねぇ…






   でも、積極的に『巨人軍』という名称を使うのは、読売新聞や日テレ位じゃないのかな?






   しかし、呼ばれ続ける名前には、やはり歴史の重みが有りますね!






理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
        水・土     9:00~15:00
 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)


ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877