.

パソコンや交通事故でよくある疾患! 整体 大阪市住吉区







   大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます♪






   台風19号は、奈良に関しては“スカ”みたいな感じで、被害など皆無で『取り越し苦労』だったのですが、皆さんの地域は大丈夫でしたか?



photo:02
昨日16:00の段階で、まさかの全面運休してしまったJR西★



   今年は自然災害が多いですからね、何も無ければ“良し”なんでしょう☆






   こめだはこれから通勤ですが、電車は正常に運行してるかな?






   さて、皆さんは『ストレートネック』と言うのをご存知でしょうか?



photo:01
これが『ストレートネック』の正体だ?



   交通事故でムチウチになったりした方なら良くお分かりだと思いますが、要するに、背骨の中の“頚椎”という7つの骨が、本来の湾曲した状態でなくなり、真っ直ぐに並んでいる状態を言います。



photo:02
あえて同じ様な画像を載せる☆



   正常であれば、頚椎は“生理的弯曲”といって、前に反った状態でならんでいるのですが(また、骨もそのような形に成長している)、ソレが弯曲無く、場合によっては逆方向に反る状態のため、それぞれの関節が正常な組み合わせになく、首の回旋や屈伸運動に制限が出る他、首~肩の凝りやめまい、頭痛、手のシビレ、吐気などの症状に悩まされてしまうのです。



photo:03
『ストレートネック』の画像は豊富なので助かります!



   特にムチウチの場合、骨がズレない様に強力に椎骨同士を結んでいる前縦、後縦、黄色、棘間、棘上靭帯を痛めてしまうため、重い頭部を支えるにもグラグラして、しかも靭帯は一度伸びてしまうと完全に元の長さに戻らないので、長きに渡り後遺症で苦しむことが多いのです。



photo:05
それだけ凄い衝撃を受ける。



   ムチウチでなくとも、デスクワークや姿勢不良により、『ストレートネック』になることは多いのです。



photo:01
最近じゃ、スマホの見過ぎで“スマホ症候群”なんて言葉も有りますし。



   ではコレを改善するにはどうすれば良いのか?






   皆さんの周りで『ストレートネック』や肩こり、頭痛持ちのヒトが居たら、ちょっと正座で座って貰って下さい。



photo:06
ドラえもんって、実は足長いのね?



   で、その方のちょうどお尻の辺りに手を当てて、骨盤を起こす様に、姿勢を正すように支え上げて下さい。すると…






   首を前後に動かしたり、左右に回旋したり、なにより肩の力の入った状態がムダな力が抜け、楽になるハズです。






   つまり、『ストレートネック』を治すのなら、腰部や姿勢を改善しなければならないんですよ?






   先程、“生理的弯曲”と述べましたが、ストレートネックである頚椎は、しょせん背骨の一部であり、背骨全体に“生理的弯曲”があり、それらが全て連動するので、全体が正常な骨格に整わない限り、頚椎だけ無理やり反らせる様に調整したところで、何の解決にもならないし、かえって害があるのです。



photo:04
この様に、側面から見ると弯曲がある。



   ところが、整形外科へ行くと、ムチウチで『ストレートネック』なのに、牽引で首を引っ張るという超ムボーな処置を殆どのトコロでやっているのです★






   縮んでいなきゃ正常に機能しないバネを伸ばすのと一緒で、絶対に治らないので、牽引はやめて下さい?






   『理学整体こめだ健康院』では、足を使った操作で首を治すこともできます。






   つまり、全身がひとつの個体として関連し、それを把握して治療をすることができるのです。






   『ストレートネック』でお困りの方は、ぜひ『理学整体こめだ健康院』へ起こし下さいませ(最後宣伝になっちゃった)♪





理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00
~20:00
        水・土     9:00~15:00
【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)


ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877