.

眠りの質を改善出来る『理学整体』?? 整体 大阪市住吉区

2014年12月2日 【└雑考。






   大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆






   遅ればせながら、またしても色々患者さんから頂きました☆


{ECA4194D-A215-459B-A7DF-686A5F437DD9:01}
ウェットクリーナー♪
{034870C2-1C63-4E1E-8B1C-1CC389DA290F:01}
渋い“オヤツ”♪



   いつも色々差し入れ、ありがとうございます☆






   ちゃんと活用、或いは美味しく頂いております☆





   さて、こめだは基本、快食快便快眠なヒトなんですが、腰痛をお持ちの方で、「眠りが浅い」とか、「寝起きが悪い」とか、「寝つきが悪い」と悩んでおられる方は結構多いんです。



photo:01
ヒツジが1億351匹…眠れん★



   あるいは「よく夢を見る」とか、「寝た気がしない」とか、「どうしても二度寝してしまってよく遅刻する」とか深刻に話される方も多いのですが、こういった方にはある共通項が有ります。






   眠りが浅い場合は、いわゆる『レム睡眠』が多く、深い眠りである『ノンレム睡眠』が少ないため、その間に脳が活発に活動し、夢を頻繁に見たり、眼球動作が盛んなため「疲れた感」があるのでしょうし、眠りが浅く、すぐに起きてしまうため、「眠れた感」が少ないのかもしれません。



photo:02つうか、ネコは寝過ぎだと思う。



   実際のところ、眠りが浅い場合、身体的には結構影響が深刻で、『レム睡眠』の時は自律神経が活発になったり、鈍くなったりと不規則に乱高下を繰り返すので、負担が大きく、疲労回復の妨げとなる一因となるんですよ。






一方で、『ノンレム睡眠』の時には成長ホルモンが多く分泌され、それにより体の組織の増殖や損傷に対する修復が図られるため、この『ノンレム睡眠』が少なくなれば、体の回復は覚束なくなり、その結果として慢性的な疲労や長期の体調不良(病気といえるレベルでは無いにしろ)を招く恐れが有りますね★



photo:03
睡眠の一般的なサイクル。



   で、今回のブログの最初に“腰痛”のあるヒトには“睡眠障害”を持っている方が多く、それにはある共通項が有ると述べましたよね?






   その共通項とは………ヒ・ミ・ツです♪






   が、こめだは患者さんに言い当てますよ?



photo:04
ドーン!



   それを治してあげれば睡眠障害は解消されますよ、つまり睡眠障害はそのヒト固有の“体質”では無く、これ自体が『体の壊れ方』に伴う症状の一つなんですよ!






   人生の実に3割は睡眠時間です。






   良質な睡眠は、起きている時間の価値を高め、最大のパフォーマンスを引き出すために重要なのです。



photo:05
オメーは寝過ぎだっての!



   良質な睡眠を取り戻すために、高価な寝具を買い揃える必要はありません。






   何時でも何処ででも、良質な睡眠を得るために、体質改善をしてみませんか?






   体質改善をお望みの方は、ぜひ『理学整体こめだ健康院』へご予約・お問い合わせ下さいね☆





理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
        水・土     9:00~15:00
 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)


ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877