.

え?“カンジタ”が良くなったって(驚愕)?? 整体 大阪市住吉区






   大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆






   日曜日に発見!



{B48CA4EF-A9D4-42BE-91CE-56C086F0BE8B:01}
黄色い電車…???
{A51C413F-7A8E-4159-8EBC-1E37B49468E8:01}
デカデカと、阪神タイガースのラッピングが!
{A0D815BD-AE09-4CA9-A664-F4D2580C612E:01}
なんか“西武”の電車みたいだ★



   阪神タイガース、出足好調だから、ラッピング車を奢ったのかな?結構値がはるんだよね、ラッピングって。






   ソレはソウと、今年からファンになったオリックスの勝てなさ振りは異常だな…






   さて、今日は先日患者さんから聞いたハナシ。






   この患者さんは、関節疾患で来院されており、今ある症状として「夜、眠れない」というのが有りました。



{9ED9DD12-0A98-4A20-8133-1AEB565905D2:01}
1日徹夜すれば、イヤでも眠れるんじゃないか?



   「夜、眠れない」という症状自体は珍しくは無いんですよ、寧ろ結構有ります。






   で、15回目位かな?「先生、夜シッカリ眠れる様になりました♪」といわれ、「あぁそう、良かったね♪」と、まぁここまでは普通だったんです。






   その後、1回施術した後かな?「実は先生、私“カンジタ”で眠れなかったんですが、この1週間症状が無くて、凄く良く眠れる様になったんです♪」??



{51D753AB-06CC-47A3-AA49-195633320988:01}
粘膜がこんな風になる病気。



   …物凄くデリケートなハナシなので、あんまり詳しく経緯を書きませんが、勇気を出してハナシしていただき、ありがとうございます☆






   さて、“カンジタ”とは何か?男には少々縁遠い疾患なんですが(男性だって、無いワケではない)、女性には割とポピュラーな疾患で、“カンジタ”という常在菌が、何らかの理由(糖尿病やAIDS他…)により、免疫力が低下(単に免疫力低下でも発症する場合がある)することにより、繁殖して日和見感染するという病気です。



{DE5E1CC4-B91D-46EA-A259-A1DB4EB0769C:01}
人間の体内には、常在菌がたくさん居る☆



   で、主な治療法は、ビタミン剤(ビタミン欠乏が主原因と考えられるため)と乳酸菌整腸薬(“カンジタ菌”が粘膜に常在する悪玉菌であるため)の内服と抗真菌薬の外用が一般的なんですが…






   『理学整体』で良くなった、というのはどぉいうコトか?






   まぁ“カンジタ菌”は、常在菌であるため、消えたワケでは無いんですよ、ただ考えられるのは、施術により内臓器の状態が良くなり、免疫力がUPしたので、悪玉菌の繁殖を抑えられ、本来のバランスに戻ったため、症状が抑制されたのではないか?と推察出来ます。



mg id="1429862798776" alt="{21BD7A27-6391-4E00-8F83-6462B71B97DD:01}" src="http://komeda-kenkouin.com/wp-content/uploads/ameba/blog_import_56b9a3ec30c48.jpg" border="0" ratio="0.7692307692307693">
今週号の週刊新潮より抜粋。
{651AC2D3-87F1-4266-83A3-D603846884A1:01}
“腸内フローラ”の正常な菌群のバランス比率。
{904FE4AF-EF78-46CC-8BAB-3A3801A7B724:01}
こんな傾向が有るらしい。
{479C4C2F-4A57-4D26-9031-73ABF76C587C:01}
なかなか“説”としては興味深い☆



   最近、巷で“腸内フローラ”の菌の作用により、肥ったり病気になったりする傾向がわかってきたとの特集が組まれる記事が散見されますが、こめだもまだ研究段階でワカランのですが、この“腸内”も粘膜組織なので、共通点が有りますね!






   実際、『理学整体』の手技を行うと、高い確率でお腹がギュルギュルと鳴りだす患者さんは多く、下痢や便秘も改善するコトが多いので、恐らくキチンと“整体”すれば、粘膜組織の常在菌のバランスも改善されるのでしょう。






   上記記事内にも、腸内フローラの環境を整えるために、マッサージなどを奨励してますし(例によって、エビデンス無いけど★)、可能性はあるんじゃないかな?






   ウチの患者さんで、他にも“口腔カンジタ”の疑いのある方(その方は“糖尿病”なので、一症状である“口渇”と区別が付かないんだけど★)も、最近マシになったと話しておられますしね?






   『理学整体』によって、ほんと思わぬ症状が改善されるので、オモシロイですね!




 皮膚・粘膜系統の不具合で、ステロイド等の薬を飲用せずに治したい方、一度『理学整体こめだ健康院』にご相談下さいね♪




理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
        水・土     9:00~15:00
 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)


ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877