.

環軸関節回旋位固定の女の子のその後‼︎ 整体 大阪市住吉区

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☀︎

 

 

 

今回は、以前当ブログにて紹介した、『環軸関節回旋位固定』と診断され、G.W辺りから学校にすら行けなくなっちゃった患者さんの、その後の経過について、嬉しくなっちゃったのでご報告☆

 

 

最近の患者さんの傾向。 整体 大阪市住吉区



7月27日に書いた最後のほうの記事の方ですね!

 

 

先週、かなり状態が変化して、患者さんも随分元気になり、付き添いのお母さんも「凄く良くなって♪」と色々お話しいただいたので、こめだも治療師冥利に尽きるとゆーか、とにかく嬉しくて、その夜のお酒は美味かった☆

 

 

 

先ず、この患者さんの病名は、『環軸関節回旋位固定』と言いまして、幼少期の女児に好発し易い、頚椎1〜2番の関節の亜脱臼で、歯突起を中心とした軸回転が、全く出来なくなる現象です。

 

 

image
首の回旋の5割を担う関節。

 

 

で、フツーならほっといても2週間足らずで自然治癒するんだけど、稀に重篤化し、手術や固定しなきゃならなくなる場合が有る★

 

 

img_1679
halo-pelvic distraction脊柱牽引固定装置。

 

 

その患者さんは、体育の授業がキッカケで発症し、整形外科に1ヶ月半通院するも、激痛と変な恰好に曲がった首は殆ど改善せず(その間、カラー固定と湿布、痛み止めの処方のみ)、あまりの激痛のため、刺激の軽い療法を探していたところ、ウチに通院していた祖母が、変形性膝関節症から劇的に良くなったのを見て、発症から1ヶ月半の間を経て、ウチに来院されました!

 

 

img_1678
髪をとかすコトすら、激痛でままならなかったらしい★

 

 

で、ウチで2ヶ月かけて、徐々に寝返りがしやすくなったり、食事が摂れる(口が開けられなかった)様になったり、首の格好が真っ直ぐなってきたりはしたのですが、首の回旋や前後左右の自動運動は殆ど変わらず(他動的には回旋の範囲は広がってはいたんだけど★)、なかなか苦しい経過をたどっていたんですよ。それが…

 

 

 

先週、激変‼︎

 

 

 

僅かだけど、明らかに首の回旋やうなづきといった自動運動が出来る様になり、学校へ行ってもくたびれなくなり、食事を飲み込みやすくなり、食欲増進したり、歩くスピードが早くなり、母親を追い越したり、痛み自体を訴えなくなり(母親談)、さらに衝撃的な変化は、「今まで、丸首のシャツはやはり着るときに痛くて、前ボタンのシャツしか着ることが出来なかったんですが、今朝は丸首シャツが普通に着れました‼︎(母親談)」☆

 

 

img_1680
コレが着られないなんて、脳疾患の後遺症じゃあるまいし、意味ワカランでしょ?

 

 

もー、こめだ的に「ヨッシャー‼︎」ですよ☆完全に良くなる道筋が見えました‼︎

 

 

 

コレで、またアンケート書いて貰えるな…というのはさておき、この瞬間が治療師としてモチベーションを保てる理由です!

 

 

 

これからも、治してナンボの世界に身を置き、頑張るゾ💪

 

 

 



理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
水・土     9:00~15:00
【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877