.

『やってはいけないストレッチ』

2016年1月29日 【本の紹介

『やってはいけないストレッチ』

s-IMG_0502

青春出版社刊 坂詰真二著 ¥838(+税)

冒頭からストレッチは、「やり方によっては筋肉や関節を痛めて、かえって柔軟性を低下させてしまう」とあり、さらに「スポーツ業界やフィットネス業界でも、正しいやり方でストレッチをしている人は決して多くありません」とありますが、これは我々『理学整体』の健康院でも「TVの体操をやってて、腰を痛めてしまった」といった方が普通にいることからも明らかで、ゆえに私も「運動はしないで、安静にしていてね」と、必ず患者さんに説明するのですが、なかなか理解されにくいのが現状です。

その他、「ストレッチをしても脂肪を消費しない」であったり、世の中の常識として受け入れられているウソもきちんと書き込まれていて、読みやすい1冊です。

『理学整体』としては、ストレッチも筋トレもおすすめしないので、本書の後半のストレッチの仕方などは必要ないのですが、勉強用として置いています。