.

内臓器に関連する“関連痛”一覧☆ 整体 大阪市住吉区

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

今日は珍しく症例報告では無いんですが、まぁ我々が扱う腰痛とか肩コリ的な整形外科的疾患の場合、実は内臓の異常による『関連痛』の場合があって、ソレを考慮する必要があるよってコトを今回は書いて行きたいと思います。

 

 

 

内臓って、痛覚が少なくて、例えば肝臓は“沈黙の臓器”って俗に言われているコト位なら、皆さんご存知ではないですかね?その真意は『明らかな異常を認知出来た時には、既に手遅れ★』という…つまり、それだけ鈍いから、内臓って手術で切った張った出来るワケですね!

 

 


注意しろったって、自覚症状無いんだし…

 

 

で、内臓の病変箇所自体に自覚症状が無い分、実は離れた体表に症状が出現する場合があるワケですが、ソレは何故かとゆーと、内臓からの感覚神経と体表組織からの体性感覚神経とが同じ脊髄の髄節内で合流する時に、恐らく電位が伝わるんでしょうね…で、誤作動を起こした結果、離れた箇所で症状が出現するというメカニズムです。

 

 

 

内臓→感覚神経線維→近くの体性感覚神経線維が興奮→大脳皮質の感覚野→痛覚が伝わる。

 

 


人間って、電気で動いてるんやで〜♪

 

 

…神経学って、正直かなりテキストを調べても、よくワカラン感じなんで、詳しくは端折らせて貰いますね♪

 

 

 

で、その内臓の異常が体表面に現れるのには、一定のパターンがあるんですよ☆ソレを下に書き出してみると…

 

 

右肩:肝臓・胆道

左肩:心臓

両肩:肺

左胸・左手:狭心症

右背部:十二指腸(十二指腸潰瘍)・肝臓(肝臓ガン)・胆嚢(胆嚢炎・胆石・胆嚢ガン・胆管ガン)

左背部:膵臓(膵炎・膵臓ガン)・胃(胃炎・胃潰瘍・胃ガン)・十二指腸(十二指腸潰瘍)

肩甲骨付近:腎臓(腎臓ガン)・尿路結石・胃炎

右下背部・腹部:虫(虫垂炎)

下位背部:子宮

腰部・鼠径部:腎臓・尿管(尿道結石)

下位腹部:男性生殖器

 

 

…だいたいこんなもんかな?ちなみに、下肢痛:椎間板ヘルニアも、関連痛にカテゴライズされてますね(^^)

 

 


内臓器に広く分布する迷走神経(第X脳神経)も、感覚神経なので関係しますね♪

 

 

まぁ結構たくさんありますが、ソレを踏まえた上で診断し、施術をしなけりゃならないワケです。

 

 

 

ある意味、体表面の体性感覚神経を使って内臓にアプローチ出来ないコトもないとは思うんで、我々『理学整体』の手技は、ソレが影響して内臓疾患の改善に繋がっているのかもしれません。

 

 

 

ただ、ギックリ腰だと思ったら、実は大動脈解離だったなんて、放っといたら死に至るよーな場合もままありますんで、いづれにせよ生半可な知識で判断するのはケガの元だと思われます。

 

 


厳密には、解離性大動脈瘤というらしい…

 

 

特に、肩コリの場合は判断が難しいので、マッサージで誤魔化すなんてコトはしないで、ちゃんと身体の壊れ方を調べた方が良いかと思われます。

 

 

 

その際、症状のある局所ダケを診ている様では、その奥に潜む重大な病変を見落としてしまいます…ゆえに、『理学整体』の様に、「森全体から、病変の木の状態を把握する」診かたが、見落としリスクを最小限に食い止めるコトに繋がるかと思われます☆

 

 

 



理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
水・土     9:00~15:00
【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877