.

『現代の医学では治らない、治せない腰痛手術に待った!』

2016年1月29日 【本の紹介

『現代の医学では治らない、治せない腰痛手術に待った!』

s-IMG_0479
ごま書房新社刊酒井和彦著1429(+税)

第5弾から随分間が空いて、2009年に初版を出版した『理学整体』シリーズ第6弾。
出版社を変え、少し本も大きく、読みやすくなりました。

今回の本では私も随分関与し、アイデアが盛り込まれ、手術で一度埋め込まれたが、効果なく再び摘出されたボルトの写真や、高齢になって背が縮むことの危険性を訴える新聞記事なども載せられています。

これまでの『理学整体』シリーズにも共通するのですが、巻末には自力整体の方法も掲載されており、これに対する質問がいつも非常に多く、病に悩み、なんとかしたいと考えるかたの多さに毎回驚かされます。

この本に関しては、当院でも販売しておりますが、『理学整体』の本は各市町村の図書館にも収蔵されている場合が多いので、ご覧になりたい方は一度探してみてはいかがでしょうか?