.

脊柱の固定術を受けた患者さんでも、背中は伸びますか? 整体 大阪市住吉区

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

今回はメールで質問があったので、それを元に解説をしつつ、質問にお答えしたいと思います。

 

 


↑こちらがその質問内容。

 

 

今回の題名にも書きましたが、要するに、分離すべり症や脊柱管狭窄症、場合によってはヘルニア、最近ではあんまり無いけど側弯症などで脊柱固定術を受けた患者さんでも、背筋を伸ばすコトが出来るのか?という質問です。

 

 


↑こちらは、椎間板除去による固定術ですが、だいたい他の疾患の場合でも同様ですね!

 

 

上の図をご覧の様に、術式としては、椎体にスクリューボルトをねじ込み、そのスクリューボルトの先端を、また別の金属棒で繋いで固定するとゆー(プレートで固定する場合もありますが)、素材によっては空港の金属探知機に毎回引っかかる術式です!

 

 


チタンだと、大丈夫なんかな?

 

 

そーいや、最近X JAPANのYOSHIKIさんも、確か頚椎の固定術を受けたんじゃないかな?

 

 


ヘドバンは、身体に悪いコトを証明しちゃった⁈

 

 

だいたい、左右両サイドから固定しますし、2つの椎体を繋ぐダケじゃなく、複数の椎体を固定する場合が多いんじゃないのかな?その辺の基準は、整形外科医がどー考えてやってんのか知らんけど★

 

 


材質がチタンでない場合は、案外重いので、体重が増加すると思う‼︎

 

 

余談ですが、腰部脊柱管狭窄症で固定術後も痛みが変わらず、2週間で3回も手術した挙句、「あなたは金属アレルギーだから」とゆー理由で固定術に使った金属を全て取っ払われた患者さんが居たなぁ…

 

 

 

さて本題に戻りますが、そもそも固定術で予後が良好であれば、上の様な質問が来ないんだよね…だって、どこか調子が悪いから、改善しようと色々調べた上で、背筋を伸ばせないかとたどり着いたワケですから‼︎

 

 

 

で、質問に対する答えなんですが、「固定した箇所はムリ、だけど、人間の脊柱は頚椎7・胸椎12・腰椎5・仙骨から形成され、ソレが生理的弯曲を構成しているんだから、固定箇所以外である程度は伸ばせると思います。」です。

 

 


横から見たS字カーブが生理的弯曲のこと。

 

 

特に“猫背”の場合、胸椎は後弯が強くなり、腰椎が前弯から後弯に変わってしまった場合が多く(腰椎に関しては、前弯の増強の場合もありますが、少ないね!)、コレを改善するだけでも、背筋は伸びて見えるハズ☆

 

 

 

もっと言えば、だいたいの固定箇所は、この生理的弯曲に則って固定がなされるハズなので、固定箇所以外の弯曲を緩やかにするコト自体は、それほど難しくはないと思われます…まぁ症状との兼ね合いもありますが。

 

 

 

確実に言えるのは、固定箇所の前後(上下か⁈)の関節には、かなり負担がかかりやすいので、術後でも早めに処置した方が、骨の変形のリスクも回避し易く、症状にとっても良いですね!

 

 


例えば、膝を伸展したまま固定して、日常生活をすると、股関節や足関節に凄く負担が掛かるのがわかります!

 

 

ちなみに、東京で仕事をしていたころ、側弯症で脊柱をかなり広範囲にわたって固定されていた患者さんがおられまして、固定術後、毎月執刀医の診察を受けていたにも関わらず、10年余り経ってから強烈な痛みに見舞われ、その執刀医の元へ行くと、「ついにこの日が来たか‼︎」と、予見していた風な言葉を投げかけられ、家にどうやって帰ったか記憶に無い位ショックを受けた患者さんのハナシを思い出しますね…

 

 

 

この患者さんは、疲れると明らかに体幹が前のめりになり、『理学整体』の施術を受けると、とたんに後ろに重心がかわり、歩く易くなってましたから、ある程度は背筋は固定術後でも伸びるんです☆

 

 

 

逆に言えば、固定術って、施療後の発症リスクがデカイので、安易に手術をしない方が良いですよ?

 

 

 

だって、術後の発症に関しては、恐らくマトモに対応してくれるトコって、なかなか見つかりませんからね?

 

 

 

まぁ、固定術に限らず、手術は正直、怖いです★

 

 

 



理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
水・土     9:00~15:00
【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877