.

たまにはフツーの腰痛患者さんのハナシをしましょう☆ 整体 大阪市住吉区

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

ウチは難治腰痛専門の整体なんですが、だいたいこのブログで紹介するのが、いつも腰痛や肩コリ以外の、別の変わった症状が治った‼︎ってハナシが殆どなので、たまには腰痛患者さんのハナシでもしてみよーか思います☆

 

 

 

でないとウチに腰痛患者さんが来ないかもしらんので‼︎

 

 

 

今回紹介するのは、整形外科で“すべり症”と“腰部脊柱管狭窄症”と診断され、手術を勧められている方で、本人は手術に乗り気なんだけど、家族の方が大反対され、でも整形外科や接骨院では治らんので、ウチの患者さんの紹介で来院された方です。

 

 


恐らく、この術式が勧められてるんじゃないかと。

 

 

症状は、歩きにくく、2〜300m歩くと右足の痛み、両臀部のシビレが発生し、しばらく屈まないと再び歩けないとゆー、“脊柱管狭窄症”の典型の症状ですね!

 

 

 

本人も、手術で治るなら良いけど、リハビリがタイヘンだってコトは理解しているらしく、手術無しで治るなら、と納得して通院されてます。

 

 

 

で、現在まで10回程施術を行いましたが、初回施術後には「あっ‼︎

腰が伸びた感じがわかる‼︎」と、本人曰く一瞬ではあったものの、これまで失っていた良い状態の感覚が分かったらしい♪

 

 

 

その後、2〜6回位までは施術してもあまり変化がなく、やはり今まで通りあるきにくく、本人も首をひねる程だったのですが、7回目位から睡眠時に仰向きで寝るのが楽になり、8回目位からは腰が楽な感覚を取り戻しつつあり、歩きやすくなってきたらしい☆

 

 


腰痛において、仰向きに寝れるかどーかは、結構重要です‼︎

 

 

最初は、右脚に施術の際、やたら力が入ったのも、徐々に抜ける様になってきたし、変化は確実にしてきている様ですね♪

 

 

 

最近では、来院時に乗る地下鉄の窓に映る自分の姿が、以前より曲がりがマシになってるのを自覚されていますし、このまま順調に回復していけば良いかなと思います、油断は出来んけど★

 

 


基本、どんな患者さんにも注意は払ってますが。

 

 

一応、「要手術!」と言われている程の状態ですからね?まず一筋縄では行かないかなと思われます。

 

 

 

ちなみにこの患者さん、長きにわたって整形外科と接骨院に通院していたそうですが、「手を抜かれた!」と判るコトがしばしばあったらしい。

 

 


多分、柔道整復師が行うマッサージのコトを指していると思われますが。

 

 

マッサージは、『あんま・マッサージ師』が業とする職務であるコトが、法律で定められています…つまり、柔道整復師の資格しか持ってない術者はマッサージは出来ませんので、注意して下さいね♪

 

 

 

まぁ、マッサージですべり症や狭窄症が元に戻るワケではないですから、何を目的にソレを行なっているのか、多くの柔道整復師は分かっていないと思われます。

 

 

 



理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
水・土     9:00~15:00
【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877