.

平熱が上がった☆ 整体 大阪市住吉区

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

先日、ウチの患者さんから、「私、ココに通院する様になってから、平熱が上がりました♪」と、嬉しい報告がありました!

 

 


実はこめだは35.6℃が平熱…低いなぁ★

 

 

今までも、施術後に「体がポカポカする」なんて報告はフツーにあったんですが、明確に平熱が上がったとの報告はこれまで無かったので、『理学整体』の手技の効果が改めて証明された気がします(ちなみにこの患者さんの主訴は、膝の痛みね♪)。

 

 

 

このハナシを、朝イチで聞いたので、その後来院された患者さんに片っ端からこのハナシをしたところ、「私も多分、平熱は上がってます!」とか、「私はココに通院しだしてから、“暑がり”になりました!」なんて感じで、みんな感触を話してくれました☆

 

 

 

さて、『平熱が上がった』のは何故か?そして、ソレが身体に対してどんなプラスの影響があるのか、ご存知ですか?

 

 


何故風邪を引いたら熱が上がるのか?の理由がコレ☆

 

 

先ず、何故平熱が上がったのか?についてですが、そもそも体熱は何処で産生されるのか?に繋がります。

 

 

 

生理学において、体熱の約3割を肝臓と筋肉がそれぞれ産生します。すなわち、この2つで全体の6割を占めるんですな♪

 

 

 

我々『理学整体』の手技は、筋肉を正常化するアプローチなので、その結果、体熱が正常に産生される体制に戻ったのではないかと思われます。

 

 


↑ガタガタ震える“震え産熱”のメカニズム図。やはり筋肉の駆動による産熱方法です。

 

 

また、筋肉の機能の正常化により、身体の構造の正常化が達成された結果、内臓器の位置も正常となり、肝臓を含む内臓器の機能が正常化、もしくは体熱を運ぶ血管の状態の正常化により、効率よく産生した体熱を、身体の隅々まで行き渡らせられる様になったものと推定されます。

 

 

 

こちらに関しては、以前、当ブログにおいて、『シモヤケや冷え性が無くなった』コトをテキストとしておりますので、そちらも合わせて参考にしていただければ幸いです♪

 

 

このところ、“身体の冷え”が改善したとの報告が急増‼︎ 整体 大阪市住吉区



 

 

そして、平熱が上がるコトにより、身体にどんなプラスの効果がもたらされるのか?についてですが、ソレは先に載せた図の様に、身体の免疫機能が上がるのが最大のメリットであると言えます。

 

 


同じのですが、再掲載!

 

 

こちらに関しても、以前当ブログにて『風邪を引かなくなった』症例をテキストにしていますので、そちらも合わせてお読みいただければ幸いです。

 

 

風邪のひき始めに来院された患者さん♪ 整体 大阪市住吉区



 

 

今回、平熱が上がったと報告してくれた患者さんにしても、やはり「冷え性なんだけど、気にならなくなった!」とゆー効果を感想として述べて下さいましたし、或いは統計として一般にガン患者が低体温なコトから、ガンの予防などにも平熱を上げるコトに資すると思われます(女性の生理痛やリウマチみたいな膠原病でも、低体温の傾向があるみたいだし)。

 

 

 

ただね?実は血圧や血糖値などと一緒で、平熱も高くなった場合は下げるのは比較的簡単なんですが、低下しているのを上げるのは、案外難しいんです‼︎

 

 


低体温なこめだは、その分、長風呂で補ってますね(風呂に毎日浸かるダケで、ガン予防になるとゆー説もあります…まぁこめだは単に“風呂好き”なダケなんですが)☆

 

 

平熱を上げるよーな薬って無いし、逆に“痛み止め”の様な薬で“冷え性”になる(血管収縮効果)リスクがある位ですからね?運動とかは、その場では体温は上がるけど、基礎体温を上げるコトに繋がるのかってーと、相当毎日継続してやらないと無理なんじゃないかな?

 

 

 

そーゆー意味では、実は『理学整体』の手技を受けるコトで、本来の平熱に戻るのは、案外お手軽ですからね♪

 

 

 

普段から原因不明の不調にお悩みの方は、一度平熱を計ってみて、ソレを改善する試みをしてみるのも、面白いかもしれません。

 

 

 

運動は嫌!って方は、ぜひ『理学整体』の手技をお試し下さいね☆

 

 



理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
水・土     9:00~15:00
【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877