.

“靴”を買う気分になった♪ 整体 大阪市住吉区

 

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

今日は症例報告、とは少し毛色が違いますが、ウチに通院している(といっても月2〜3回の来院ですが)患者さんが、つい最近、帰りぎわに、「先生、やっと私、靴を買う気になったんよ!」と話しかけてきたんです。

 

 


靴くらい、いつでも買えるやん?

 

 

最初は、その言葉の意味がイマイチ良く分からなかったんで、その後色々と喋ってみて、ようやく納得しました☆

 

 

 

要するに、「最近、よく歩ける様になったので、以前の歩けない状態では、いつも履いてる歩きやすい靴以外に選択肢がなかった。でも歩ける様になったので、他のオシャレな靴とかも試してみたくなってきた♪」らしい!

 

 


この患者さんの写真ではないんですが、このくらいの膝の変形があった方なんです。

 

 

今も、まだ完全ではなく、階段をスムーズには降りられないんですが(一段ずつしか降りられないらしい)、最近では長座位で膝の位置が開かなく、両方がちゃんと揃う、すなわちO脚がかなり改善したってコトで、歩く際にも足がスムーズに出やすくなったみたいです♪

 

 

 

膝の曲げ伸ばしの際の「グキキッ」と鳴る音も無くなったしね♪

 

 

 

まぁ、骨の変形は治らないので、正座とかは相変わらず出来ませんし、今後もソレはムリなんですが、仮に人工関節にしたところで、正座はムリなんだし、ソコは本人も充分理解されているので、その中で今の現状に満足してもらい、こめだも大変嬉しいです☆

 

 

 

で、ちょいとハナシは変わるんですが、よく「痛くても歩かないと、歩けなくなる」からって、ムリして歩いている方って居るじゃないですか?

 

 


長居公園でもたくさん歩いてます!

 

 

この患者さんも、昔は近所の知り合いや友達、かかりつけのお医者さんや通院していた接骨院で、同様に「歩きなさい」と言われ、でも痛くてムリ★みたいな感じでグズグズしていたワケなんです。

 

 

 

で、ウチでは「痛いのは、ムリして悪化させてるからなんだから、寧ろ休ませて回復を図るべき!」と、極力休ませて、『理学整体』の手技で回復させてきたワケです。

 

 

 

つまり、“歩いたら健康になり、腰痛や膝痛は、改善される”のではなく、“腰痛や膝痛が改善されたから、歩ける様になった”んです。

 

 

 

コレは、“ご飯をしっかり食べるから元気なのではなく、元気だからご飯が食べられる”のと同じなんですよ。

 

 


最近、患者さんと喋っていて、「先生、元気でないとメシも食えないよね⁈」と言われ…まさに正論☆

 

 

メシを喰うにもエネルギーが要りますよね?ステーキとか…胃が重くなるもん、胃が弱っている時に、そんなの喰って鍛えます?吐くよ?

 

 


赤身の“熟成肉”ならイケる。あと、“トロ”より“赤身”が好き(byこめだの独り言)☆

 

 

まさに逆説的正論なんですが、そこんとこを整形外科的疾患(腰痛や肩コリ、ヘルニアなんかも含めて)にも当てはめて考えて欲しいと思います。

 

 

 

そして、治療師は治してナンボなんですから、患者さんは通院しているお医者さんや接骨院などに、「歩ける様に治して下さい!」と、お願いして、あとは回復を図るべく休んでおいていただきたいと思います。

 

 

 

そしたら、この患者さんみたいに皆さんきっと良くなりますよ‼︎

 

 

 



理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F
【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
水・土     9:00~15:00
【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください
06-6606-8877