理学整体 こめだ健康院

tel.06-6606-8877 朝9時から20時まで対応! [日・祝日休院]
電話でのご予約はコチラ

孫が生まれた、変形性股関節症の患者さん☆ 大阪市 住吉区 長居 股関節 整体

孫が生まれた、変形性股関節症の患者さん☆ 大阪市 住吉区 長居 股関節 整体

 

 

 

大阪市住吉区長居の、股関節に強い予約制整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

最近、ウチに定期的に通院されている、変形性股関節症の患者さんに、お孫さんが生まれたそうです、おめでとうございます‼︎

 

 

 

で、やはりとゆーか、お手伝いに駆り出されて、なかなかウチに来れなかったワケですが、ちょっと落ち着いた時に、暇を見つけて来院されました!足引きずっていたけど…

 

 

この方ではないけど、こんな感じの歩き方だった!

 

 

でもね?「先生、なんとか保ちました!孫の世話やら病院行ったり家事したりで、凄く忙しかったんだけど、昨日の夜まで大丈夫だった‼︎」…そりゃ良かったよ♪

 

 

 

『理学整体』の手技でいくら整えたからといって、この方の股関節の変形はそのまんまなので、やはり負担が掛かれば具合は悪くなりやすいからね?

 

 

こんな風に、白く写るところが変形箇所。

 

 

ただ、この方の主訴は、初来院時から「股関節周りの筋肉が強張って、足が動きづらく、鈍痛がある。」で、その強張りはかなり解消したからね?

 

 

 

今現在、左足に比べて右足(変形性股関節症の側)が、“ガニ股”気味に足が外を向くのが残っているのですが、ソレも初診時と比べて良くなっているのも、ご本人も自覚されてますからね!

 

 

 

ソレに関して、面白いのが、「この“ガニ股”を、自分で気をつけてまっすぐにして歩くコトは出来るんだけど、ソレをすると直ぐに鼠径部辺りに痛みが出て、太ももの前側(大腿四頭筋辺り)と外側(大腿筋膜張筋辺り)が強張ってくるから、先生の言う通りに、気にしないで楽に動く様にしてます。その方が良い状態を維持出来るのが良くわかりました!」…この方、ものすごく熱心に研究されてます☆

 

 

 

コレ、むっちゃ真理で、要するに『壊れているんだから、壊れたなりの使い方をして下さいよ』ってコトなんです。

 

 

 

関節なんて、歯車と一緒で、歪んだ組み合わせで無理矢理動かすと、ボロボロに壊れます…ソレはいくら油を注したところで(関節注射も同様)、滑りは良くなるだろうけど、正常な関節の組み合わせに変位したワケではないので、変形させるような摩擦は変わらんワケです。

 

 

 

じゃあどうするのか?無理しちゃ絶対にダメだよね?

 

 

 

機械と違って、入院しているワケではないので、なんだかんだで変形した股関節には少なからず負荷はかかるんですよ、でも休み休み使ってやれば、自身の回復力である程度あがなえるし、なにより壊れにくくなりますね☆

 

 

 

この方も、ご自身の経験則から、(人工関節)手術のリスクや術後のリスクを天秤にかけ、今の生活を選択したワケです。

 

 

 

もちろん、こめだも色々と相談にのりましたがね(^^)

 

 

 

この方の場合、ウチに来院する前に、近所の整形外科や接骨院、鍼灸などに通って、かえって大腿の筋肉の強張りを招いた、つまり遠回りしたという意識が強いのですが、だからこそ経験から最上の選択ができたのだろうと思われます、ムダじゃなかったね♪

 

 

 

まぁ、そんな遠回りはしないに越したコト無いんだけど、ウチのブログを読んだ方には、参考にしていただいて、判断のお役に立てればと願います☆

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

info@komeda-kenkouin.com

理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F 【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00 水・土     9:00~15:00 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから ※スマホの方は電話番号をタップしてください 06-6606-8877

あなたの痛み、辛さに
院長が全力でお答えします

こめだ健康院

〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル

tel.06-6606-8877

御堂筋線 長居駅の5番出口から徒歩1分

受付時間
9:00~20:00
日曜・祝日 休院
  • 施術時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~20:00

▲水曜・土曜 9:00~15:00

お知らせ