理学整体 こめだ健康院

tel.06-6606-8877 朝9時から20時まで対応! [日・祝日休院]
電話でのご予約はコチラ

関節痛や変形性関節症に対する“筋肉を鍛えること”のリスク★

関節痛や変形性関節症に対する“筋肉を鍛えること”のリスク★

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

今回のテーマは、これまで何回も繰り返し繰り返し、ブログにて紹介してきましたが、今回もまた切り口を変えて繰り返します!

 

 

 

とゆーのも、やっぱこの手の質問が頻繁にあるからなんですよ★

 

 

 

いや、TVとか、医者からの洗脳って、ホント恐ろしい…皆さんよーく読んで、考えて下さい!損するのは自分ですからね?

 

 

 

特に、膝の痛みや変形性膝関節症をお持ちの方ならよくわかると思いますが…整形外科では“大腿四頭筋訓練”って筋トレを推奨されるコトが多い。

 

 

座位でのやり方。

仰臥位でのやり方。

 

 

大腿四頭筋とは…大雑把に言うと、内側広筋・内側広筋・中間広筋・大腿直筋(この筋肉のみ2関節筋…すなわち膝・股関節の2つの関節をまたぐ)からなり、主に膝を伸展させる(伸ばす)筋肉です(大腿直筋は、腸腰筋・縫工筋と共に股関節の屈曲動作に関与します)機能があります。

 

 

 

んで、大腿神経支配のこの筋肉を、「膝関節が安定するから」という理由で、“収縮力”を強化するワケなんですがね?

 

 

 

そもそも膝関節を痛めたり、骨の変形を招くのは、外傷の場合を除いた“慢性”の場合も、痛みが出るのは歩いたり、飛んだり、正座したり、つまり負荷をかけた状態です。

 

 

 

要するに、“筋トレ”している様な状態の時に、痛みが出たり、関節を構成する軟骨や靭帯、そして筋肉に負担がかかり、痛みが出るワケです(痛覚は、骨や靭帯にはないとされているので、痛いのはだいたい“筋肉”だったりします)。

 

 

 

で、リハビリとして筋力強化をするとどうなるか?

 

 

 

イチローが大リーグで一旦3kg増量したものの、感覚が狂ってしまうので、結局元の体重に戻したのと同様に、膝を曲げ伸ばしする筋力のみを強化したところで、肝心の骨や軟骨、靭帯を強化したワケではないので、確実に関節破壊が進行してしまいます

 

 

だいたい、何を指して“鍛える”かってーと、骨や靭帯はないよね?

 

 

まして、それまでの力より強力な筋力になるので、強化前でさえフツーに使って無理がかかっていたのに、更に負担増になるのです★

 

 

 

下の漫画は、『攻殻機動隊』(原作・士郎正宗)からの抜粋なんですがね?

 

 

『ドミニオン』の続編、待ってんだけど…もー望み薄か⁈

 

 

つまり、何が言いたいかってーと、『筋力ダケ強化しても、骨や靭帯などを同時に強化しない(出来ない)のだから、全体の調和(バランス、とも言う)は余計に狂う』ってコトなんです。

 

 

 

常識的に考えて、骨が弱ってきている方が、筋肉ムキムキになったら(極端ですが)、骨は筋力に耐えきれず、ポキッと折れますよ★

 

 

 

更に言えば、『筋力が低下したから、膝関節に痛みが出た、或いは骨が変形した』訳では無いので、鍛えて筋力強化なんて、なんの解決にもならない★

 

 

 

でもね?いつも患者さんに言うんですが、「衰えてきてますよ。運動して身体を鍛えて健康になりましょう!」と言われたら、みんな運動不足に心当たりがあるので、錯覚するんですよね。

 

 

 

前にブログに書いたんですが、腰痛で整形外科に行った患者さんが、整形外科医から「運動不足です、鍛えなさい」と言われたんですが、その患者さんは、普段からトライアスロンを嗜む人で、アホらしくなってウチに来たって例がありました。

 

 

 

プロのスポーツ選手でも、あれだけ鍛えていても、その鍛える過程において、外傷以外で膝や腰を慢性的に痛めている方は多いんですよ?

 

 

 

整形外科や接骨院で「鍛えなさい」と、言われたけど、そもそも痛いし、動きたくても動けないんだ!って方は、むしろソレがフツーなんです。

 

 

 

だから、腰が痛い方や膝が痛い方、股関節が痛い方も、鍛えたり歩いたり、筋トレなど、辛いリハビリをしなくても良いんです。

 

 

 

本当に治したい方は、筋肉の本質である“縮む・伸びる”を正常化する、痛みのない、身体に負担をかけない『理学整体』の手技をぜひお試し下さい。

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

info@komeda-kenkouin.com

理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F 【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00 水・土     9:00~15:00 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから ※スマホの方は電話番号をタップしてください 06-6606-8877

あなたの痛み、辛さに
院長が全力でお答えします

こめだ健康院

〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル

tel.06-6606-8877

御堂筋線 長居駅の5番出口から徒歩1分

受付時間
9:00~20:00
日曜・祝日 休院
  • 施術時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~20:00

▲水曜・土曜 9:00~15:00

お知らせ