理学整体 こめだ健康院

tel.06-6606-8877 朝9時から20時まで対応! [日・祝日休院]
電話でのご予約はコチラ

慢性腰痛は、何故整形外科で治らないのか?

慢性腰痛は、何故整形外科で治らないのか?

 

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

皆さんは、整形外科や接骨院で、毎日同じ顔触れが居て、いつもホットパックや電気、牽引などしている光景を見たことがありませんか?

 

 

 

こめだ自身は、かつて約2年程、整形外科に勤務してましたし、やはり接骨院にも7年ほど3軒に渡って在籍したコトがあるので、そーゆー光景を目の当たりにしていました。

 

 

 

ずっと同じ顔触れが、毎日のように通院しているのは、一つは治ってない(目的が達成出来ていない)ため、もう一つは別の目的で通院している(例えば“集会所”みたいに友達に会いにくる、とか)、そんなところかと思われます。

 

 

 

まぁ、デイケアをやってるトコも多いので、一概には言えませんが。

 

 

 

特に“腰痛”については、なぜ治せないのか?ソレは厚生労働省が腰痛は85%が『非特異性腰痛』で、それらは原因不明としているコトが証明するように、要するに“全然わかってない”からなんですよ★

 

 

 

つまり、ヘルニアや狭窄症、すべり症、筋膜性腰痛、変形性腰椎症といった“慢性腰痛”に当てはまるものは、その病名の示す画像上で発覚したヘルニアや脊柱管の狭窄箇所、それらが原因とは限らないので、何をどうすれば治るのかの筋道が立っていないんです。

 

 

 

実際、ある脊椎外科医(整形外科医)の先生が、次の様なコトをブログに記しています。

 

 

すみません、スクリーンショットで掲載させてもらってます!

 

 

要するに、腰痛を治すのは、とりわけ手術は、残念ながらエビデンス(医学的根拠)がないままに無分別に行われており、患者を治すとゆー目的より、実績・名声・経済的理由(お金儲けってコト)による側面が優先されるきらいがある…ってトコですかね?

 

 

 

だから、治せなくて当然なんです。

 

 

 

ウチの健康院にも、手術をして殆ど症状が変わらなかった患者さんが居ます…その方はだいぶ良くなってますけどね?

 

 

 

他にも、手術を勧められた患者さんは多いですが、徒手的に治れば、結果として“手術”の様な大掛かりな観血的手法は必要無かったワケで、実際腰痛に対しては、大部分は手術は必要ないのではないか?と考えています。

 

 

 

当院の施術に用いる『理学整体』という手技は、基本“無痛”で、腰痛の出る様な身体の“壊れ方”を動的検査・静的検査を用いて見つけ出し、呼吸を使いながら筋肉の伸縮を整えるコトにより、脊椎の生理的弯曲を本来の形に戻し、関節の可動域や動作、姿勢を変える“整体”です。

 

 

下肢を使った“内旋・外旋操作”中☆

 

 

整形外科の行う、エビデンスベース(医学的根拠)の無い施術は、残念ながら、呪術の類と何ら変わりがありません。

 

 

 

『理学整体』では、身体の治療前と後で写真を撮影することにより、仮説を立て→実践し→証明する、近代科学的手法を用いていますので、不安なく受けていただけるものと思います。

 

 

 

気持ちが良けりゃ治るワケではありません…本気で根本から治したい方は、ぜひ『理学整体こめだ健康院』の手技をお試し下さい♪

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

info@komeda-kenkouin.com

理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F 【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00 水・土     9:00~15:00 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから ※スマホの方は電話番号をタップしてください 06-6606-8877

あなたの痛み、辛さに
院長が全力でお答えします

こめだ健康院

〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル

tel.06-6606-8877

御堂筋線 長居駅の5番出口から徒歩1分

受付時間
9:00~20:00
日曜・祝日 休院
  • 施術時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~20:00

▲水曜・土曜 9:00~15:00

お知らせ