理学整体 こめだ健康院

tel.06-6606-8877 朝9時から20時まで対応! [日・祝日休院]
電話でのご予約はコチラ

よくある患者さんからの質問☆

よくある患者さんからの質問☆

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

今回は、またまた患者さんからの質問、「背中で両手を掴めると、身体に良いって聞くんだけど、ホント?」さぁ、皆さんならどぇお考えですか?ちゅーか、ウチの患者さんは質問が多いですね♪

 

 

 

巷では、肩の関節が固くなるから、手が組めないので、“肩甲骨はがし”をしよう、なんて話が一番もっともらしく聞こえますけどね?

 

 

この手の番組は、煽る上にアホなコトばかり言うので、基本視ません★

 

 

これ、一番簡単な答えは、『姿勢が悪くなっているから、両手が背中で組めなくなっている』んです。

 

 

 

ただ、答えとしては簡単過ぎて、でも実は奥が深い☆

 

 

 

だいたいの場合、“肩甲骨はがし”は、肩甲骨の内側から手を入れて引っ張ったり、タオルを使って上側の手で下手側の手を引っ張り上げる、といった荒技を使ったりするんですが、実はそんな作業は不用で(下手すると菱形筋とかローテーター・カフを痛めるし★)、むしろやらない方が良い。

 

 

 

肩鎖関節にも負担がかかり過ぎると思うし。

 

 

 

あくまで(仮)なんですが、正座してもらって、骨盤を前に押す形で、姿勢を自力ではなく他力で正してもらうと、手はかなり後ろに回りやすくなるのが確認出来るハズです☆

 

 

 

逆に胡座では背中で手を組みにくいですよ?理由わかるよね♪

 

 

 

つまり、厳密に手が組めない理由とは、大概の場合、肩周辺の筋群の固さや柔軟性が欠けるのが原因なのではなく、一つは姿勢の悪さにより肩関節の骨組み・関節の動く方向として、背中で組めるようには適合しない、構造的な問題が、もう一つは、『理学整体』の理論でもあるのですが(とゆーか、解剖生理学的にも当たり前の話なんですが)、姿勢を作るのは筋肉なので、その筋肉の伸縮異常が波状的に肩関節周囲の筋群の動きに波及し、自動運動として背中で手を組みにくい状態を作っている…うーむ、説明しづらい★

 

 

 

とりあえず、姿勢の良い状態と、悪い状態で、バンザイしてみると、肩関節の可動域の違いに気がつきますよ

 

 

 

だ・か・ら、この背中で手を組みにくい状態が続くと、血液循環やリンパの循環が悪くなるとか、内臓が圧迫されて機能低下するとか、肩コリや首コリ、腰痛、頭痛、めまい、高血圧、便秘、冷え、むくみ、自律神経の乱れなど、想定される全ての症状を、説明にぶち込んでくるワケです…つまり、“筋膜”とか一部の筋群の問題じゃなくて、身体全体の問題なんですよね♪

 

 

 

実際、姿勢が悪い時に注意するべき症状と同じなんだよ。

 

 

 

で、故に『理学整体』の理論としては、症状を呈する壊れた身体(つまり、姿勢が自然にしていて悪い状態)を、筋肉の伸縮を操作することで、本来あるべき状態(自然に姿勢が“気をつけ!”状態になる)に戻すのが、症状を治すことに繋がるとしているワケです…別に筋肉が弱いから、そーなったワケじゃなくてね?

 

 

 

症状にとらわれて、その箇所が悪い前提で“対症療法”的な対処と、身体全体から症状を見極め、根本から改善する“根治療法”との違いが、今回の“背中で手を組む”対処法の違いになって現れるワケですね!

 

 

 

だから、ウチの施術で背中に手が回るようになったって患者さんは多いんですよ。

 

 

 

逆に言えば、背中に手が回らなくなった方は、前述した諸症状の予兆だと理解して、姿勢の改善のために『理学整体』に通院すれば良いって話になります♪

 

 

 

最近、当院には患者さんとして医療従事者が結構来院されますが、やはり皆さんはこの“対症療法”と“根治療法”との違いや、症状が出る前の、予防的処置として、『理学整体』の施術を評価しておられます。

 

 

↑『理学整体』を評価されている、神戸市の小島善詞 小島外科胃腸科院長。

 

 

その場の痛みは気になるのはわかりますが、その刹那的な対処で、逆に悪化する場合もあるというコトを理解して、治療法を選んで頂きたいと思います。

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

info@komeda-kenkouin.com

理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F 【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00 水・土     9:00~15:00 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから ※スマホの方は電話番号をタップしてください 06-6606-8877

あなたの痛み、辛さに
院長が全力でお答えします

こめだ健康院

〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル

tel.06-6606-8877

御堂筋線 長居駅の5番出口から徒歩1分

受付時間
9:00~20:00
日曜・祝日 休院
  • 施術時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~20:00

▲水曜・土曜 9:00~15:00

お知らせ