理学整体 こめだ健康院

tel.06-6606-8877 朝9時から20時まで対応! [日・祝日休院]
電話でのご予約はコチラ

水を飲んでも吐き気、お腹にガスがたまり、辛い患者さん。

水を飲んでも吐き気、お腹にガスがたまり、辛い患者さん。

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます

 

 

 

最近、なかなかタイヘンな患者さんが来院されまして、ソレが今回のテーマなんです。

 

 

 

最近なんで、まだあんまり結果は出てないんだけど、ちょっと状態は良くないので、今回取り上げさせていただきます。

 

 

 

この患者さんの主訴は、お腹にガスがたまってしまい、胃もたれ、便秘が酷く、食べられない、生理不順、さらに水を飲んでも吐いてしまう、常に疲れていて、冷えやすく、なおかつ不眠…ウチでは珍しくないレベルですが、他所ではケッコー酷い部類に入るんじゃないかな?

 

 

 

吐くと胃腸のダメージもさることながら、体力を著しく消耗するよね?

 

 

 

外見上では、るいそう(痩せ)、顔の半分にシワが集中して気になる、胴体が歪み、両手が揃ってバンザイ出来てない、アバラが左右揃ってない…そして、コレは本人申告ではなく、こちらで調べたコトだけど、肩甲骨の左右非対称がかなり目立つ★

 

 

 

例えば、ファッションモデルさんも、“るいそう”たよね?…生理止まってる方が多いし、内科系になんらかのダメージが確実にあったりする★

 

 

 

まぁこれだけでも、内臓を収める器である胴体が、相当歪んでいるワケですから、内臓器の位置関係も、相当狂っているハズで、主訴の様な症状は、想像に難くない。

 

 

 

身体の壊れ方としては結構酷い方ではあるので、「その症状、ここ1〜2年のものじゃないね?もっと古いよね?」と、聞くと…「20年前から…」やっぱり★

 

 

 

その手の症状で、長く持ってるのは、たいがいタチが悪い…長期熟成されて良くなるのは、酒とか味噌とかくらいしか無い!

 

 

 

既往歴としては、昔バイク事故で片側の大腿骨を骨折、ピンが入ったままらしい…まぁソレは良くあるコトだね♪

 

 

 

とりあえず、一通り施術して、お連れさんにも最初の身体の壊れ方からの変化を確認してもらい、このまま続けて来て下さいと説明、帰っていただきました。

 

 

 

この患者さんから話を聞くに、だいぶアチコチの治療院を渡り歩いているみたいで、カイロや鍼も一通りやったみたいですが…言っちゃ悪いけど対症療法的な処置にとどまっているみたいなので、良くなっているとは言い難い★

 

 

 

お腹のハリに関しては、下剤や漢方も試したり、食べ物も野菜中心にしているみたいで、相当気を遣っているみたいなんだけど、現状を見る限り、効いてるとは…言い難い★

 

 

 

その場の症状軽減には役立つかも知らんけど、慢性の場合は焼け石に水だよね?

 

 

 

つまり、対症療法は現状では効果が無いってコトなんです。

 

 

 

具体的に言うと、口に入れる食品に問題があるワケではなく、純粋に身体がきちんと機能していないコトに問題があるというコトなんですよね。

 

 

 

胃腸の不調や生理不順などは、極論すれば全て“自律神経失調症”で、そうやって考えると、原因は個別に存在するのではなく、明らかに根っこで繋がっているのが分かります。

 

 

 

なので、症状それぞれに対応した処置をするのではなく(各論に対処するのではなく)、先ずは全体を捉え、症状の出る身体の壊れ方を改善していく(総論で対処する)のが、治す上での最短距離…というか、ソレでしか改善しないのです。

 

 

 

この患者さんにもお伝えしたのですが、ウチにも下の様な改善例があります☆

 

http://komeda-kenkouin.com/archives/611

↑交通事故の後療で、首の治療をしていたら、『腸捻転』による腹痛が治った例。

 

http://komeda-kenkouin.com/archives/1083

↑『脳脊髄液減少症』と診断された患者さんが、10年来の吐き気や食欲不振を解消し、太ってきた例。

 

http://komeda-kenkouin.com/archives/voice/首・肩・背中・腰の痛みで来院し、食欲や心拍の

↑背中や肩、腰の痛みで来院し、食欲不振や心拍異常が改善されたという患者さんのアンケート。

 

http://komeda-kenkouin.com/archives/2045

↑整体すると、お腹が空く患者さんの例。

 

 

他にも内科系の改善例は色々有りますが、要するに、身体の壊れ方と自律神経系は、相互に関係しあい、決して切り離して考えるべきでは無いのです☆

 

 

 

この患者さんの場合、やはり症状にとらわれて対症療法になった分、ココまで悪い状態が長く続くコトになったのではないかと推察されます。

 

 

 

他の療法でも、“体全体を診る”と謳った療法自体は数多く存在します。が、運動系と自律系の相関関係まできちんと踏み込んだ理論、及び説明が為される治療院は、残念ながらごく僅かと言わざるを得ません。

 

 

 

この患者さんの様に、内臓器の諸症状に悩み、身体を根本的に変えたい方は、『理学整体』の手技がソフトで身体に負担が少なく、確実ですよ♪

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

info@komeda-kenkouin.com

理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F 【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00 水・土     9:00~15:00 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから ※スマホの方は電話番号をタップしてください 06-6606-8877

あなたの痛み、辛さに
院長が全力でお答えします

こめだ健康院

〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル

tel.06-6606-8877

御堂筋線 長居駅の5番出口から徒歩1分

受付時間
9:00~20:00
日曜・祝日 休院
  • 施術時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~20:00

▲水曜・土曜 9:00~15:00

お知らせ