理学整体 こめだ健康院

tel.06-6606-8877 朝9時から20時まで対応! [日・祝日休院]
電話でのご予約はコチラ

久々に、捻挫の患者さんを施術☆

久々に、捻挫の患者さんを施術☆

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☀

 

 

 

ウチに、年に2〜4回位しか来院しない、建設関係のお仕事をしている患者さんがおられまして、先週久々(先回は1月に来院してた)に来院されたんですよ。

 

 

 

今、大阪は建設ラッシュらしく、身体の疲れが全く取れなくて、ウチに頻繁に来院したいらしいんですが、とにかく時間が全くないらしい…タイヘンだな☆

 

 

 

で、いつも通り、正座して貰って“静的検査”を実施したところ、なんか正座が出来てない★

 

 

 

こめだ「アレ?いつもはちゃんと座れるのにな?足つった?」

 

 

 

たま〜に正座で足裏が“こむら返り”する患者さんがいるのです。

 

 

 

患者さん「いや、実は2カ月ほど前に左足首を、1カ月前に右足首を捻挫しちゃって、それから正座出来なくなっちゃって…」

 

こめだ「両足かよ(笑)、それも随分放置しちゃって…まぁいいや、今のその状態を覚えといてね♪」

 

 

 

で、『理学整体』の技をチョチョイのチョイと掛けて…

 

 

 

こめだ「はい☆コレで正座してみて♪」

 

患者さん「‼︎おぉ〜ぉ、座っても痛くない☆☆☆」

 

 

 

実のところ、“捻挫”の施術って久々なんですが、上手くいって良かった…というより、やっぱりやっててオモシロイ☆

 

 

 

この患者さん、歩くときも来院時は結構痛みがあったみたいですが、施術後は随分楽になったと大喜びでした!

 

 

 

『理学整体』の手技は、“捻挫”であれば新鮮例(つまり、“捻挫”したて)であっても陳旧性(長く放置した状態)であっても、高確率で改善しますよ!

 

 

 

以前、岐阜の師匠の元で修行していたころ、元ラガーマンが足を“肉離れ”してしまい、これじゃ仕事にならんから、なんとかしてくれと朝イチでケンケンしながら来院したコトがありまして。

 

 

 

“肉離れ”とは、筋肉の部分断裂、もしくは完全断裂のコト…英語で“ミートグッバイ”と言うらしい(笑)

 

 

 

整形外科では『重度の肉離れ、全治1カ月で完全安静が必要』との診断を下されたらしく、診断書まで書いて貰ってはいたものの、仕事には出たいってんで、来たんだよね。

 

 

 

で、師匠が「まぁやってみるか!」と技をかけたら、たったの3分程で普通に足を床につけて歩けちゃって、「俺、ウソついたと思われる‼︎」と逆の意味で困ってしまった…なんてコトが以前あったコトを思い出しちゃいました♪

 

 

 

“蝦蟇の油”じゃあるまいし、断裂した筋肉が、手技で元に戻ったハズないんだけどな。

 

 

 

まぁこの場合は、実は“肉離れ”じゃなかったんじゃないの?(笑)ってハナシになりましたが、実際“肉離れ”や“捻挫”、“打撲”といった、炎症の強い状態に対し、『理学整体』の手技は非常に高い効果を発揮しますよ。

 

 

 

だから、“ギックリ腰”でも効果があるんだよね〜、“ギックリ腰”だって、筋肉の部分断裂だもんね♡

 

 

 

というワケで、久々にオモシロかった症例報告でした♪

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

info@komeda-kenkouin.com

理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F 【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00 水・土     9:00~15:00 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから ※スマホの方は電話番号をタップしてください 06-6606-8877

あなたの痛み、辛さに
院長が全力でお答えします

こめだ健康院

〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル

tel.06-6606-8877

御堂筋線 長居駅の5番出口から徒歩1分

受付時間
9:00~20:00
日曜・祝日 休院
  • 施術時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~20:00

▲水曜・土曜 9:00~15:00

お知らせ