理学整体 こめだ健康院

tel.06-6606-8877 朝9時から20時まで対応! [日・祝日休院]
電話でのご予約はコチラ

最近の整形外科的手術が、入院日数が少ない理由とデメリット。

最近の整形外科的手術が、入院日数が少ない理由とデメリット。

 

 

 

大阪市住吉区長居の整体、『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます♪

 

 

 

近年、腰痛に限らず“手術”の技術進歩は素晴らしく、患者さんへの負担軽減や、術野の狭小化、手術時間の短縮、手術痕が目立たない、早期リハビリによる早期社会復帰、入院期間の短縮による費用負担の軽減など、目覚ましいものがあります。

 

 

 

出来れば手術するような病気になりたくないけれどね?

 

 

 

技術の革新は、患者さんにとってもメリットしかない‼︎…なんて、思えそうなんですが、我々の整形外科的疾患に携わる分野においては、患者さんから聞く分には、案外デメリットも多そうなので、今回のブログでは、ソレを具体的に列挙していこうかなと。

 

 

 

先ず、入院期間の短縮。

 

 

 

腰痛手術においては、ヘルニアに対する“レーザー手術”の様に、いまや日帰りすら当たり前になる程、どんどん入院期間は短くなってきています。

 

 

 

たまーに、レーザー手術した患者さんが、レーザー手術に用いた“針”とかを貰ってきたりするけど。

 

 

 

他の術式においても、入院期間は1カ月とか、早期リハビリでとにかくサッサと退院を促されるのは、厚労省によるガイドラインなどで、医療保険料の削減によるところが大きいのですが、やはりこの入院期間の短縮によって、患者さんにしてみると、『予後の不安』が圧倒的にある様です。

 

 

 

で、レーザー手術の様な日帰りの場合、同じ病気で通院している他の患者さんから情報収集(いつからココに通院しているか?とか、経過はどうか?とか…)が一切出来ないので、術後の予後に更に不安がつのるんですね★

 

 

 

口コミサイトも、ステマもあるからイマイチ信用出来ないし。

 

 

 

ウチの健康院内は、予約制のワリに、待ってる方と終わった方が結構おしゃべり(情報交換)してる方だな…

 

 

 

そして、実際に早期社会復帰も、その後に当院をはじめとして、接骨院や鍼灸院・カイロやマッサージなど、アチコチに通院される方が多いのです(だから今回みたいなブログが成り立つんだけど★)。

 

 

 

1カ月入院していて、入院中は状態が良好なんだけど、退院してすぐに調子が以前に戻ったりするのは、ワリとポピュラーだったりするし、こめだ的には、とりわけ近年では1年以内の再発が多い印象を受けますが、コレも入院日数が少なくなったコトが影響しているのかも知れませんね?

 

 

 

リハビリも、人工関節置換術の場合、直ぐにガンガンに動かした結果、熱が出たなんて話もよく聞かれますし(まーコレは仕方ないトコロも有るのですが)、焦って手術痕が開いて内出血とか、結構ありますね(マニュアルでやってる弊害か⁈)。

 

 

 

結局のところ、患者さんにとっての不安は、術後の経過、すなわち“予後”がちゃんと上手く治って収束してくれるのかどうか?にあるワケですが、コレはつまり、手術という攻撃的な治療法に対する不安の現れなんですよね★

 

 

 

ウチの患者さんも、多くの方が、近所や周囲の手術済みの患者さんから情報収集して(つまり、手術して今がどぉ過ごしているか)、だいたいネガティヴな印象を受けて、ウチに来院しています。

 

 

 

なので、入院前にせよ、入院中にせよ、実は患者さん同士の情報交換が結構、手術に対する不安を打ち消したりする効果があり、入院期間の短縮は、その不安を増幅させている感じがしますね!

 

 

 

こめだが『理学整体』の本家である、岐阜の『酒井健康院』で修行していた頃は、患者さん同士がお互いに励まし合っていたのが印象的で、それまで整形外科とかで勤務していた時は、患者さん同士が「もぉ5カ月通院してるんだけど、変わらないなぁ」みたいなネガティヴな話をよくしていたのを知っていたので、その違いにビックリしたのと同時に、患者同士の情報交換って大事だなぁ、なんて思っていました。

 

 

今も毎年、行ってます!

 

 

で、ちと脱線しましたが、要するに近年の手術技術の向上が、どうも患者さんにとってはメリットもあるけど、案外デメリットも多いんだなってお話でした!

 

 

 

今回のネタは、殆どがこめだが患者さんから聞いた実話を参考に構成しておりますので、手術を考えている方は参考になさって下さいね♪

 

 

メールはこちらからinfo@komeda-kenkouin.com

理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F 【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00 水・土     9:00~15:00 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから ※スマホの方は電話番号をタップしてください 06-6606-8877

あなたの痛み、辛さに
院長が全力でお答えします

こめだ健康院

〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル

tel.06-6606-8877

御堂筋線 長居駅の5番出口から徒歩1分

受付時間
9:00~20:00
日曜・祝日 休院
  • 施術時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~20:00

▲水曜・土曜 9:00~15:00

お知らせ