理学整体 こめだ健康院

tel.06-6606-8877 朝9時から20時まで対応! [日・祝日休院]
電話でのご予約はコチラ

『五十肩』を治すのに、運動は必要ない。

『五十肩』を治すのに、運動は必要ない。

 
 
 
 
 

大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

 

 

さて、こめだも今年42歳になり、ぼちぼち「来るかなぁ?」などとちょっぴり気になるお年頃の『五十肩』ですが、同じよぉな「四十肩」も含めて実際には俗称で、正式な傷病名は『肩関節周囲炎』と言います。

 

 

 

 

 

 

動かなくなるので、別名“凍結肩甲”とも言います。

 

 

 

 

 

 

何故こんな俗称が一般化したのか、簡単な話で、40歳~50歳台に多く発症し易いからですね☆

 

 

 

 

 

 

で、病態としては、肩関節の腱板付近(主にローデータ・カフのコトを指す)の炎症で、原因は不明(オーバーユース=使い過ぎでも無い)、炎症の結果として関節包や滑液包の癒着や石灰沈着(カルシウム成分が関節に癒着する)に伴う運動痛や運動制限、夜間痛、酷くなると常時痛みに悩まされる場合もあります。

 

 

 

 

 

 

石灰沈着は“~結石”みたいなモノです。痛ソ〜★

 

 

 

 

 

 

運動制限をより具体的に言うと、服が一人で着れないとか、洗濯物が干せない、頭を洗えないなど、かなり日常生活に負担がかかり、酷くなると「腕の置き場がない」という方も居て、本人にとっては相当深刻になります(こめだはなった事が無いのでワカランですが、中には腕を取っぱらってというヒトも居ます★)。

 

 

 

photo:04

君達は“撫で肩”だし、“手”が挙がらんなんて聞かないね。
あ、“前脚”か?

 

 

 

コレが不思議なことに、罹患期間があって、個人差が有りますが、長くて3年、短ければ3ヶ月で症状が治まり、勝手に治っちゃうことが多いんですよ(痛みの無い可動制限が残る場合がありますが)。

 

 

 

 

 

 

あと、困ったことに、前述の様に「原因不明」なので、予防しようにも対策がたてようが無い(だいたい“炎症”がそんなに長引く意味がワカラン★)。

 

 

 

 

 

 

つまり、しっかり運動してたって、あるいはあまりムリをせず、大事にしてたって、なるヒトはなるし、ならないヒトはならんってコトですね★

 

 

 

 

 

 

このように、“五十肩”って、結構ポピュラーなワリに良くわかってない病気なんですね★痛みや動きのパターンも多様だし。

 

 

 

 

 

 

さてそこで、『理学整体』では『五十肩』の患者さんをどぉ扱うのか?

 

 

 

 

 

 

我が『理学整体こめだ健康院』にも五十肩の患者さんはおられますからね!

 

 

 

 

 

先ず前提として、「五十肩は治らないし、勝手に治るよ!」とイキナリ宣言☆

 

 

 

 

 

 

「ただし、『理学整体』の手技で整体すれば、今より肩は動き易くなるし、痛みはその分楽になると思うよ☆」と付け加えますね。

 

 

 

 

 

 

実際、運動制限や動作痛はその場で改善が確認できますし、痛みや可動制限が少なくなれば、日常生活における負担も少なくなり、症状の早期解決には貢献出来ますからね♪

 

 

 

 

 

 

逆に、『理学整体の手技』により、問題解決が早くなれば、『五十肩』の発症原因は体の壊れ方が影響するのではないか、との仮説も立てることができますが…

   『五十肩』をメインにやってるワケでは無いので、その辺りはよく分かりません。

ただ、『五十肩』の患者さんが一生懸命にコッドマン体操(=アイロン運動)したり、滑車運動したり、痛くてもガマンして動かすと、大概悪化するので、やるとしても痛みを感じない程度で、むしろ安静にしている方が治り易いですよ。
ここで、「動かさなかったら固まる」と、患者さんは普通に反論するし、事実医療従事者もその様に主張しますが、じゃあ『炎症(つまり内出血ね♪)』が起こっている箇所を痛みが有るのにグチャグチャ動かして、早く治るという統計やエビデンスが有るのかと、逆に問いたい!
それに、石灰沈着なんか動かして消えるもんなの?どぉ考えたって消えないぞ⁈
ハッキリ言って、患者さん本人が動かす「自動運動」より、我々が痛みの無い範囲で動かす「他動運動」の方が、肩関節の可動域は広くなります。
ただ、『五十肩』は直ぐに結果が出るものでは無く、長期戦の覚悟が必要です。
目先の事象に一喜一憂すると、つかれてしまうので、長い目で予後を見てゆく必要がありますね!
それでも、割と良い結果が出易いので、速やかに『五十肩』を何とかしたい方は、『理学整体こめだ健康院』までご予約・お問い合わせ下さいね♪

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

info@komeda-kenkouin.com

理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F 【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00 水・土     9:00~15:00 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから ※スマホの方は電話番号をタップしてください 06-6606-8877

あなたの痛み、辛さに
院長が全力でお答えします

こめだ健康院

〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル

tel.06-6606-8877

御堂筋線 長居駅の5番出口から徒歩1分

受付時間
9:00~20:00
日曜・祝日 休院
  • 施術時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~20:00

▲水曜・土曜 9:00~15:00

お知らせ