理学整体 こめだ健康院

tel.06-6606-8877 朝9時から20時まで対応! [日・祝日休院]
電話でのご予約はコチラ

ドケルバン病も解消!

ドケルバン病も解消!

 

 

大阪市住吉区長居の整体『理学整体こめだ健康院』院長のこめだです、皆さんおはようございます☆

 

 

 

 

 

 

さて、最近ウチの患者さんから相談を受けまして、「先生、私最近、手首が痛くて、お盆に料理を載せて持ち上げるのが痛いんだけど…」ってコトでしたので、「どぉすれば痛みが増すの?」と、聞くと…

 
 
 
 赤い矢印付近が…
矢印の方向に手首を動かす(尺屈)すると痛む!
なるほど、典型的な“ドケルバン病”ですね♪
さて、“ドケルバン病”とはいかなる病気か、Wikipedia先生、出番ですよ!
   ダウン   ダウン   ダウン
 
 
 
ド・ケルバン病(ド・ケルバンびょう、de Quervain disease)は、腱鞘炎の一種。長母指外転筋腱と短母指伸筋腱が、橈骨茎状突起部と伸筋支帯に絞扼されて発生する。50歳代と20歳代の女性に多く見られる。

フィンケルシュタインテスト。痛みがあると陽性★
要するに、腱鞘炎(手根管症候群)の一種で、使い過ぎの場合と、どーゆーワケか、妊娠時に好発しやすい病気なんですよ☆
で、整形外科的には先ず、局所の安静(シーネ固定も含む)、投薬、腱鞘内ステロイド注射などの保存的療法を行い、改善しないときや再発を繰り返す場合は、腱鞘の鞘を開く外科的解決(腱鞘切開手術)を行います。
でもウチは整形外科では無いので、手術も投薬も注射も出来ません★
でもね?先ずこの症状を徒手的に解決出来るか否かを判別する方法が有るんですよ、ソレは…
良い姿勢です!
“楽な姿勢”と、あえて“良い姿勢”とで、フィンケルシュタインテストを試してみる!
やってみて、“良い姿勢”で痛みが減れば、整体で治るってコト☆
逆説的に言えば、体が壊れた状態が、実は手首にまで影響して、結果“ドケルバン病”の症状として現れたってコトなんですよ☆
実際、その患者さんも、ウチで『理学整体』の施術をして、その1週間後来院した際に聞いてみると、「先生!治療して貰った後は全然痛くなくなったよ☆仕事も平気で出来るようになりました♪」と、それはもうエライ喜んでもらっちゃって、こちらまで嬉しくなっちゃいました♪
と、いうワケで、『理学整体』の手技は腱鞘炎は得意なんですよ、割とその場で結果が出るから、こちらもやってて楽しいし☆
もし、“ドケルバン病”や、その他腱鞘炎でお悩みの方は、当然早めの処置が有効ですので、『理学整体こめだ健康院』へ早急にご予約・お問い合わせ下さいね♪
 

メールでのお問い合わせはこちらから

info@komeda-kenkouin.com

理学整体こめだ健康院について
【住所】   〒558-0004 大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル3F 【開院時間】月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00 水・土     9:00~15:00 【休院日】 日・祝(稀に祝は開院する場合あり。要問合せ)ご予約は今すぐこちらから ※スマホの方は電話番号をタップしてください 06-6606-8877

あなたの痛み、辛さに
院長が全力でお答えします

こめだ健康院

〒558-0004
大阪府大阪市住吉区長居東4-6-3 阪下ビル

tel.06-6606-8877

御堂筋線 長居駅の5番出口から徒歩1分

受付時間
9:00~20:00
日曜・祝日 休院
  • 施術時間
  • 9:00~12:00
  • 14:00~20:00

▲水曜・土曜 9:00~15:00

お知らせ